日本では自粛モードのGWが始まりました!!

4月30日のMOHのレポートから陽性確認者57人、回復者84人 死亡者2人でした。 保健省の発表では昨日は新たな確認者のうち72人が海外からの輸入感染との事でしたが、本日の57人のうち25人の感染確認が海外からの帰国者のようです。結果、国内での感染は実質32人という事になりますが、マレーシアでは移動制限令で感染拡大をここまでに抑制してきました。海外から国民が帰国する事は仕方がないことですがきっちり2週間の隔離を徹底させて、陽性の場合に外部への感染を広げないようにしないと元も子もありませんね!!
そんなことで感染確認者は本日も増加して、累積で6000人台を超えました。ただ、本日も回復者が上回っていますので治療中患者数は29人減となって1,729人と少しだけ減少しました。でもなかなか1600人台になりませんね(-_-;)

現在、第3フェーズの後半から製造セクタの緩和により認可を取れば限定的な稼働で生産再開する製造業が増えてきております。また第4フェーズになって買い物も1世帯2人まで出かけていいとか、車もドライバー以外に1名が許されるように緩和されました。しかし不要不急の外出、州越えの移動制限の原則は継続されていますが、このように徐々に日常生活、経済活動においては緩和されていくのかと思われます。ただ第4フェーズが終了する5月12日になっても、まだラマダンの期間中であります。政府としては安心できるハリラヤを迎えるためには緩和できるところは緩和しての第5フェーズで5月26日までは仕上げ期間と言うパターンもあるのではと思っています。
また、日本では非常事態宣言後、不要不急の外出を控える人や指示に従う企業が増えた効果で、ワースト1の東京都も先週末からかなりの実績がが数字に現れてきています。
確かに単純ですが人と接触しなければ感染はしないのは当たり前です。可能な限り原則さえ守れば、確実に終息へ向かう事になりますよね。
【日々の陽性確認数/治療中患者数/回復者数/死者数】
covid19 trand 0430-3.jpg
【陽性確認数/回復者累計/死者数累計と現在治療中患者数】
covid19 trand 0430-2.jpg
【表をクリックして拡大】
そして、シンガポールですが4月30日(木曜)の正午の時点で528人の新らたな感染者が確認され、累計では16,169人となっています。本日の感染者の大部分は継続して外国人労働者の寮での発生になり、シンガポール人/永住者の陽性確認数は6人のみとなっております。この経路でのシンガポールの住民への感染は薄いようで、また隔離された寮内の感染も少しずつ減っていますので、一日も早く感染拡大が沈静化してほしいですね。
■スポンサードリンク■



【MOH発表データ】
covid19 trand 0430-1.jpg
【表をクリックして拡大】
そして、4月29日の日本の状況についてですが、東京都では新たに46人の確認がされましたが、連日の50人以下で緊急事態宣言後の自粛の効果が出てきているような気配ですね。大阪も新たな確認者は28人と30人前後を維持していますが、まずは指定都市で1ケタ台を目指さないと、それでも合計が100人ぐらいになってしまいますのでここから減らすのが一苦労かと...問題になってた休業しないパチンコ店ででしたが東京も大阪もすべてのパチンコ店から自主休業の承諾があったようでこれで感染が広まる懸念を払拭しました。
全国合計は30日午前10時半時点で224人の確認でした。現在までの総計で14,119人(国内のみ、クルーズ船除く) になります。
29日から始まったゴールデンウイークですが多くの家庭が帰省するのを自粛しております。本来この時期はハイウエイの渋滞、新幹線、国内線の乗客率が100%を超える大移動ですが、今年は一転の閑散状態のようです。外出自粛は早期のコロナ感染撲滅には必要な措置なのですが、このゴールデンウイークの期間だけでも関連するビジネスでの発生する経済損失は計り知れないものになるかと....大手企業なら苦しいながら政府・銀行からの支援もあるかと思います。ただ働いている社員全員まで配慮がいくかどうかは懸念されますが、しかし中小企業・商店などは死活問題は間違いなありません、「コロナは終息したが周りは焼け野原になった」では...これではコロナ相手の第3次世界大戦です!! そうなると国はそういった犠牲者への支援または救済策は考慮してあげるべきですね!!
■スポンサードリンク■



よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします

にほんブログ村
■スポンサードリンク■
CAMWELL MAIN.jpg


この記事へのコメント