マレーシアは一進一退の踏ん張りどころかと!!

本日4月8日のレポートでは陽性確認者156人、回復者166人 死亡者2人となっておりました。結果、回復者と死亡者を一緒にカウントするのはなんですが、現在治療中患者数としては昨日より12人減となっております。一昨日も回復された方が多数おられ、感染以降初めて治療中患者数が減りましたので、新規の罹患者の数を抑えられれば、終息に向かうのは明らかなところです。
政府発令のMCOも3週間過ぎてそれなりの成果はあったと思いますがそれでも日々罹患者の増は続いており、不要不急にかかわらず移動する違反者に対しては厳しい処置での対応するという事なり、本日8日より警察による違反者への反則切符を発効し罰金、払えなければ起訴と厳格に行うようです。...物資調達が無いなら家でじっとするしかないですね!!
PhotoCollage_1586338394868.jpg(The Star引用)
という事で本日分を更新しました。
【日々の陽性確認数/治療中患者数/回復者数/死者数】
covid19 trand 0408-3.jpg
【陽性確認数/回復者累計/死者数累計と現在治療中患者数】
covid19 trand 0408-2.jpg
【表をクリックして拡大】
■スポンサードリンク■



【MOH発表データ】
covid19 trand 0408-1.jpg
【表をクリックして拡大】
日本では本日より昨日の緊急事態宣言で更に自粛する企業、サービス業は増え、個人としても自覚は高まったのかと思われます。しかしロックダウンではなく任意ですので依然、多くの企業は平常運転といった具合ですか!?....休業補償があるかないかわからない中で会社経営・個人の生活を維持するためには仕方が無い事かもしれませんが、内輪だけでなく、関わりの無い他人に迷惑をかける結果になるかもしれない事は考えなければならない点かと思います。マレーシアでもロックダウンの中で操業する企業については国家安全保障より認可にとなう必要条件はあげられており、少なくとも感染しない、広げない為の管理は要求されています。
本日の日本全国の新規陽性者が400人を超えたとのことですが、しばらくは増え続けるのではないでしょうか、少なくとも今回の市場事態宣言で罰則が無くても不要不急の外出自粛を守るが感染拡大を抑える唯一の方法でしょうね...頑張れ!ニッポン
■スポンサードリンク■



よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします

にほんブログ村
■スポンサードリンク■
CAMWELL MAIN.jpg


この記事へのコメント