MCO下、感染者が日々増加で41,000人超に!

本日のマレーシアは2度目の4,000人を超えました。毎日多くの感染者が治癒して退院しているわけですが、しかし追いつかず治療中感患者数は日々増加して41,000人を超えてします。特にセランゴール州は連日の1000人以上を排出しています。MCOで再感染防止の徹底をしていますが1週間が過ぎても効果が出てきてるように顕著には見えないのですがどうなることやらです。

1月20日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は4.008人でした。回復者は2,374人、死亡者は本日は,11人となっています。1月の現在までの合計は159人となります。
本日の発生場所は
州別感染者数20210120.png
【表をクリックして拡大】
これまでの感染者の総数は169,379人となっています。本日も2,354人と多くの回復者が退院したにも関わらず、新たな感染者の数の方上回っており、治療中患者数は1,623人増となり、累計では41,087人となります。


 

【MCO発令以降の治療中患者数の推移】
直近の治療中患者数の推移1320.jpg
シンガポールでは1月20日(水曜)正午の時点で国内感染者は市内で4人確認されています。その他、輸入感染は36件が確認されており累計では59,197人となっています。




日本の状況ですが本日の東京の新たな感染者は1,274人で、全国集計は5,533人でした。数値的には昨日とほぼ同じで、先週とともさほど差異が無い状況です。日々の感染者数にはやはり検査数とその陽性率が物を言うでしょう!最近の全国の検査数で最低の日が26千人で最高の日が80千人とかなりの幅があります。当然、検査が多ければ感染者の確認の数値も増えることですが少し減っているような気はしますので緊急事態宣言下で最低、病床の確保分は必須かと。
【全国都道府県別感染者 1月20日20時30分時点】
全国都道府県別20210120.png
【東京の日々の確認数の3日平均グラフ】
東京都感染者1320.jpg


 

よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします

にほんブログ村

この記事へのコメント