サバ州からの入境制限!

本日のマレーシアでの新たな確認者は150人でした、そのうち4人が輸入感染でしたので、国内感染者は146人になっています。本日もサバ州がメインになりますが、そのサバ州で124人と最も多く確認され、次にセランゴール州で10人、クアラルンプールで3人、パハン州で4人でした。そしてジョホール州とサラワク州は各2人でマラッカにも1人の確認がありました。

また、サバ州で2件、クアラルンプールで1件の新たな3つのクラスターが特定されてました。サバ州の新しいクラスターは、シピタン郡のブアンサヤンとセンポルナ群のサコンになります、一方クアラルンプールでは感染源はサバ州のタワウとセンポルナからになりますが、最近訪れた旅行者から発生したセタパッククラスターになります。
本日27日に保健省が「サバ州から国内および国際ターミナルを経由して到着するすべての人を対象にスクリーニングと自宅検疫を受けなければならない」と告知しました。期間は9月27日から2020年10月10日までとなっています。今は不要不急ならサバに訪問しないほうがいいですね!




9月27日のMOHのレポートでは、本日陽性確認者150人、回復者50人、死亡者1人でした。本日の発生場所はサバが124人、セランゴールが11人(うち輸入1人)、クアラルンプールが6人(うち輸入3人)、パハンが4人、ジョホール、サラワクが各2人、マラッカが1人でした、これまでの感染者の総数は10,919人となります。本日は50人の患者が治癒完了となりましたが残念ながら1人の死亡者が確認されました。そして多数の新たな感染者が確認されて為に治療中患者数は99人増950人となっております。。
【直近の治療中患者数の推移】
直近の治療中患者数の推移0927.jpg
【陽性確認数/回復者累計/死者数累計と現在治療中患者数の推移】
エリアグラフ20200927rev.jpg
シンガポールでは9月27日(日曜)正午の時点で15人の新らたな感染者が確認されており累計では57,700人になります。また本日の地域感染は確認されませんでした。その他では輸入感染が5件確認されています。




日本の状況ですが本日の東京の新たな感染者は144人と先週日曜は162人でした!。日曜の報告ですのでなんとも言えませんが同じぐらいの検査数で同じぐらいの陽性率だったのでしょうね!全国集計でも本日は485人と先週の480人とほぼ横ばいの数字ですので、現在のところは減りもせず増えもせずといったところですか
9月27日の日本の各県の状況です23:59時点で東京が144人、神奈川が65人、愛知が49人、大阪が48人、埼玉が35人、千葉が21人、沖縄が20人、北海道が19人、広島、兵庫が各16人、鹿児島が6人、福島、滋賀、京都が各5人、福岡が各4人、宮城、石川が3人、山口、和歌山、長野、静岡が各2人、茨城、群馬、三重、山梨、岡山、高知が各1人、検疫7人となっており、全国合計が485人でした。【東京の日々の確認数の3日平均グラフ】
東京都感染者0927.jpg




よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします

にほんブログ村

この記事へのコメント