お宝探し!

前回の続きですが....

小銭をあさっていると、どうしても発行年度が気になってきます。
ついついネットでコインの価値調査を(^^♪
そして、50senコインに注目 1967年,1968年,1969年がレアなようで
250枚の中から、1枚1967年を見つけました。
しかし、激レアなのはギザギザコインの方で、かっこいいセキュリティエッジの方はレア止まりでした。
激レアだと、30,000円ぐらいの価値あるようです。
まあ、激レアがそう簡単にあるものではないですが、レアでも珍しいという事で記念に取って置くことにします。

1967 50Sen Security Edge.jpg

■スポンサードリンク■




そして、私が小銭を選別していると、物が捨てれない性格の嫁の母ちゃんが珍しいものを見せてくれたのでご紹介します。
日本でも東京オリンピックや大阪万国博覧会の記念コインを大事にしまっていると思いますが、マレーシアやシンガポールでも時折、記念コインが発行されています。

それで昔、自分が買って取っておいた記念コインを見せてくれました。
たぶん気になったのは今の価値は?と言う事でしょうけど

1968年シンガポール1ドル白銅製(動物シリーズ1967年-1985年)
直径33.3mmとちょっと大きいです。
Singapore Memorial Coin S$1.jpg

現在の価値はまちまちですが、外観がVery Fine-Ex.Fineで100円-300円ですので、額面S$1=80円として2倍から3倍ぐらいでしょうか

私としては初めて見たのですが、シンガポールじゃどこの家庭にも1枚はあって、たいしてレアじゃないんでしょうね。

もう一つは1981年マレーシア1リンギット白銅製
シンガポールと同じく直径33.3mmとちょっと大きいです。

Malaysia Memorial Coin RM1.jpg

現在の価値はやはりまちまちですが、外観がVery Fine-Ex.Fineで50円-100円ですので、額面RM1=25円として2倍から4倍ぐらいでは売れるかもしれません。
同じく 発行枚数から大概の家庭に1枚は眠っていて、表には出てきませんがやっぱりレアじゃないんでしょう。

でも、かなり年数が経ってる割にはどちらもピカピカしてました。

実際、価値が10倍、100倍になって25円が250円,2,500円であっても嬉しいの気持ちだけで、元の金額が小さいので手放しても意味がないですよね。

最後にちょびっと高価な金貨ですが、
George V Gold Sovereign Coin
直径22.05mm 7.98gです。(Gold 91.67%)
現在、ネットで見た販売価格が £263.56=RM1,462 でした。

でも、売るとなったら少なくとも金の価値++だけでしょうから
金の価格が4,500円/g として単純に4,500円X7.98gX91.67%=32,919円=RM1,316-ということに(-_-;)

結局はプレミアも無いコインですので”変動制タンス預金”ですね‼

Georgivs Gold Coin.jpg

■スポンサードリンク■



よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村